testtube
<< プチ哲学  〜 柔らか頭の味方 | main | お知らせ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
金融経済界のスーパー・ウーマンなのだ
著者は19歳で(当時)史上最年少で会計士補の資格を取得し、経済評論家という肩書きをもつ。また、三女の母であり、働く女性の立場から様々な提言をしている。ウォール・ストリート・ジャーナルで「世界の最も注目すべき女性50人」に選ばれ、今、経済部門のジャンルで超売れっ子でなのである。

刺激的なタイトルにひかれ、手にしてみた。「はじめに」に目を通して、本編も読んでみたくなった。著者の説く、「日本人に対する金融リテラシー必要性」は大いに賛同できる。

例のサブプライム問題で投資にびびってしまいがちな昨今、絶妙のタイミングで出版され、版を重ねている理由がよくわかる。
| | 22:46 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 22:46 | - | - |
コメント
コメントする